読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5代目☆AIUを広め隊 2016

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

4年ぶりの投稿!!

皆さん、こんにちは!そして、初めまして!(^^)

Bobです!!

多分、読んでいる皆さんは、私の事をご存じないと思いますので、改めて自己紹介したいと思います

 

私は、2012年の8月上旬にあった秋入学AOⅡ試験で合格し、9月に入学しました。(つまり、現在は5年生です!)

広め隊は、オープンキャンパスや記事で知り、受験生時の私としては、「AIUへ入りたい意欲」を支え続けてきました。そのため、広め隊に恩返しをしたいと思い、入学してから数週間後に入りました。

それからは、オープンキャンパスでの活動やブログ投稿などを手伝い、皆さんのAIUへ入りたい思いAIUを知りたい気持ちを私から通して、広めてきました!

この数年間、広め隊以外で様々な活動を行っていたため、しばらくブログを書く機会がありませんでしたが、卒業に兼ねながら、今年度のオープンキャンパスでの活動も終了し、時間ができたので、再びブログを書く事にしました!

 

ちなみに、私自身についてなんですが...

出身は、愛知県です!

趣味は、バイオリン、料理、旅行、写真撮影、映画鑑賞です

部活は、演劇部、剣道部、AIU広め隊に所属しております(過去に、EECという農業系の部活動や3つの委員会に入っておりました!)

留学は、去年の2月下旬から11月中旬まで、オーストラリアのメルボルンにあるディーキン大学へ行ってきました

卒業論文は、日本の先住民とオーストラリア先住民アボリジニの歴史的観点、文化的観点、現代情勢などの相似と相違について書きました

 

あともう少しで卒業なので、短い間となりますが、宜しくお願いします!!

 

 

さてさて...4年ぶりの投稿なので、自己紹介で終わらせず、最近あった出来事についても書きたいと思います。

3週間ほど前に、AIUがありました。

私自身としては、これで4回目のAIUです。

1回目は、入学してから1か月後にありました。その時は、部活動の露店に参加しながら、「EAP仮装大会」という1年生限定のイベントに同期の秋入学と一緒に参加しました。

2回目は、1回目での学祭の雰囲気が掴めたので、大学祭実行委員会の国際交流部に入り、そこの目玉企画の1つである露店の企画・運営担当を務めました。

3回目は、前年と同じく、国際交流部で再び手伝い、ジャコランタンのくり抜き体験の担当を務めました。

 

今回は、私自身として最後の学祭という事で、何か違う事に挑戦してみようと思い、写真展を開きました。

きっかけは、今年の春学期に参加したイベント留学から始まりました。

f:id:hirometai2016:20161031114814j:plain

f:id:hirometai2016:20161031114612j:plain

今年の春学期に、友達の写真展が東京で開催しておりました。そこでは、友達が訪れた土地の風景、お祭り、人々の写真がたくさん展示しながら、そこの郷土料理が食べられるという体験型写真展になっていました。1つ1つの写真を見て楽しみながら、友達の体験談を聞いた私は、自分の中で「このような写真展をやってみたいな」という小さな願望が芽生えました。

f:id:hirometai2016:20161031114608j:plain

AIUへ戻ってから数週間後、大学祭実行委員からの学祭参加向けのメールが届き、この機会を使って、写真展をやってみようかと決心しました。

それと同時に、私は、写真展のテーマを「留学」にしました。

私自身の目標として、AIU生や外部の来場者に「オーストラリアに興味を持っていただく」AIU留学プログラムを知っていただく」という事を目指しました。

これらの目標を達成するために、オーストラリアの東西南北にある各都市で撮ってきた何千枚の写真の中から、262枚の写真と14枚のパノラマ写真を厳選し、先住民アボリジニが使用するディジュリドゥやブーメランなどを展示しました。

また、AIU留学プログラムをもっと知っていただくために、私が留学先で活動してきた写真や寮生活での写真も展示していました。

f:id:hirometai2016:20161031114605j:plain

結果として、この2日間で80人程度の来場者が写真展へ訪れました

それほど大きくない人数かと思いますが、私としては初めての写真展だったので、本当に貴重な人数ですし、一人一人の来場者としっかりお話ができる人数だったので、目標もある意味達成する事ができました。

また、その80人程度の来場者の中で3人がオーストラリア人やオーストラリアで超長期滞在した人も来ており、「写真からオーストラリアらしさが出ている」「写真展がしっかりとオーストラリア代表として活躍している」といったありがたい言葉をいただきました。

 

今回が、私自身の最後の学祭だったので、最初は「学祭を楽しもう」と考えていましたが、やはりそれで終わりたくなく、私なりに何かAIUへ貢献できる事を考えていました。それが少しでも実現ができたので、大変嬉しかったです。

また、すべての準備を一人で行ってきたため、多少苦労はしましたが、沢山の人たちと出会えるつながりを作ることができて良かったです。

私は、この体験を一生忘れませんし、卒業をしても、またこのような企画をしてみたいと勇気づけてくれました。

ありがとう、写真展。

ありがとう、AIU祭。

f:id:hirometai2016:20161031114559j:plain

 

以上!Bobからの4年ぶりの投稿でした!!

長々と書いて申し訳ありませんが、最後まで読んでいただき、本当に

ありがとうございました!!!

次回もまた書く事になれば、ぜひ読んでください

では、Good-bye!!(@w@)b