5代目☆AIUを広め隊 2016

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

ルームメイト!

こんにちは!わっぱです。

24日に、神戸から秋田に戻ってきました~。運が悪いことに、その日は秋田空港周辺が雷雨に見舞われ、飛行機が着陸できず、秋田と青森の県境の上空というなんとも微妙なところを、1時間半も旋回されました。おかげで、AIUに戻ってきたときには、クタクタ…。

とはいえ、ゆっくりくつろいでいる暇もなく、早速色々変化がありました。

一番の変化はルームメイトができたこと!春学期は、2人部屋に1人だったので、初ルームメイトです。ちなみに、AIUのパンフレット等を見た人は、まるで1年間ずっとルームメイトがいると思われるかもしれませんが(僕もそうでした)、ふたを開けてみると、春セメスターまたは秋セメスターのどちらかだけ(=約半年)ルームメイトができる人が大半です。特に、秋は留学生も多いので、秋にルームメイトができる人が多いようです。

僕のルームメイトは、台湾出身です。とても、礼儀正しく、気を遣ってくれる人です。(もちろん、一人部屋に慣れた身としては、あのころの快適さはもう得られないのですが)今のところ、特に大きなトラブルはなく、なんとかやっています。授業が始まったら、部屋にいることも減ると思うので、そこまで問題はないかなと。

ルームメイトができるメリットは、なんといってもルームメイトの紹介により、留学生の友達が増えることです!僕は、この数日間で早くも台湾やアメリカからの留学生約10人と知り合いました。そのうちの一人は、米軍の任務でアフガニスタンに駐在していたという経歴の持ち主です(アメリカの留学生で、兵役についていた経験がある人は結構いるようです)。それもあってか、軍事や政治にかなり詳しく、面白い意見を聞くことができます。僕は、朝食の席で彼と日米の軍事や政治について1時間近く語り合いました。あとは、台湾からの日本語専攻の留学生がいるのですが、日本語力が非常に高いです。日常会話はもちろん、文庫本も読めるほどの実力があります。勉強期間は3年だそうですが、3年であそこまで上達するのはすごいなと思います。日本人が日本の大学で3年間英語を学んでも、いざとなると使えない人が多いですよね。

また、彼らに日本語を教えるうちに、日本語の難しさを改めて実感しています。ルームメイトに「私はサッカーが好きです」の「が」と「私は宿題をしました」の「を」はどう使い分けるのかを聞かれ、全く答えられませんでした…。漢字も曲者で、自動販売機の表示にあった「焼おにぎり」と「焼きそば」で、「焼」に送り仮名がある場合とない場合があるが、どう違うのかという質問もありました。自販機まで教材にしてしまう熱心さと、着眼点の鋭さに脱帽しました。

そんなこんなで、夏休みもあと1週間弱。来セメは、根っからの文系人間のくせに、理系科目をまとめてとってしまったので、少し不安ですが、頑張ります。

受験生のみなさん、夏休みは有効に使えましたか?「もっとしておけばよかった」という人も多いのではないでしょうか?大丈夫です!みんな、なにかしら後悔するポイントがありますから!僕も、不安から、基礎固めばかりして、問題演習に手をつけられなかったという後悔をしました。経験から言えるのは、受験には潔さが不可欠ということです!受験期は、不安からなかなか次に進めないことも多いですが、時間は限られているので、思い切って次に進むことが大切です。例えば、基礎がある程度できるようになった人は、問題演習に進みましょう。センターの演習は意外と時間がかかるので、少しずつ手をつけるのが、おすすめです。「過去問はまだ…」と思っているそこのあなた、1回分でいいので、思い切って過去問を解いてみましょう。1歩を踏み出せば、次のステップに移行できます!第一志望に行きたいという思いを大切に頑張ってください!応援しています!

以上、わっぱでした~。