5代目☆AIUを広め隊 2018!

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

AIUへの道~帰国生入試編

こんにちは、はっちです!

気がつけば早くも9月が終わり、AIU秋の特別選抜入試が近づいてきました・・・!!

というわけで今回は、オープンキャンパスで配布している「AIUへの道」から特別に!!特別入試で合格した先輩の体験記をブログに載せちゃいます!!

まずは帰国生入試すいーとぽてとさんから!!

 

 

☆志望理由

高2のときオープンキャンパスに来て、ほかの日本の大学にはないものを感じたから

 

☆入試対策

とにかく高校の勉強に力を入れました。私の場合、学校の成績表以外に統一試験のスコア(イギリス式のGCE、Aレベル)が必要だったので、双方でよいスコアをとれるよう努力しました。

長期休暇中には日本に帰り、帰国生のための夏期講習に通いました。特に私の住んでいた国では、日本人が少なくAIUの帰国生入試に関する情報が少なかったので、志望者との交流はよい刺激になりました。

加えて、休み中にTOEFL iBTを何度か受けました。帰国生入試でもっとも大事なスコアのひとつなので、何度も受けてこつこつ点数を上げました

出願書類がほかの入試と比べて複雑かつ多いので、要綱を早い段階で確認しておくこと!

 

☆面接

どれだけ自分をアピールできるかが大事。想定される質問と自分の答えをノートに書き、繰り返し読んで、何を聞かれてもあせらず答えられるよう準備しました。

また、なぜAIUを志望するのかが明確であるのが大事だと思います。AIUでしかできないこと、AIUでどのような自分に成長したいかを何度も考えました。

他には、毎日日本語と英語の新聞を読んで、世界で起こっている問題についての理解を深めました。面接で時事問題について意見を聞かれたりするので、どれだけ日常的に世界で起きている事柄に興味をもっているかすぐにバレます・・・!

最後に、海外在住中に自分の住んでいる国について再度深く知ることも大切です。周りは、皆同じように海外に何年も住んでいる帰国生です。自分はその中で何が周りと違うのか、外国で暮らす中で何を得たのか、アピールできるものを普段から考えておくことをおすすめします!

日本語でもかなり難しいことを聞かれるので普段から日本語の新聞やニュースをみるようにしたほうがいいです。

とにかく自分らしく自信をもって面接に臨むようにしてください!

 

☆当日のこと

AIUの帰国生入試に受かるために最も重要なのは面接だと私は思います。

私は面接の経験がなく、プレッシャーに弱いこともあり、塾で何度も厳しい先生に面接練習をお願いし、受験の前々日まで練習しました。よく涙目で家に帰ってお母さんに励まされていました・・・。

しかし何度もぼろくそに言われたお陰で、当日はリラックスして堂々と話すことができました。

 

☆受験生に一言!

帰国生入試はどれだけ余裕をもって準備できるかが大切です。

現地での成績表、TOEFLのスコア、統一試験のスコア、志願理由書、英語小論文、面接、どれも充分な準備をしてください。

出願直前、受験直前に焦ることのないよう、精一杯やりきったと受験後に思えるよう悔いのないように頑張ってください!

帰国生仲間としてAIUで会えるのを楽しみにしています!