5代目☆AIUを広め隊 2018!

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

オープンキャンパス!!と保健室の話。

こんばんは、15期のくいなりです。

受験生の皆さん、その他の学生の皆さん、その他の本ブログを読んで下さっている皆さん、いかがお過ごしでしょうか。自分はというと、課題の多さに悲鳴をあげながらひたすら手を動かして課題に対処する毎日を送っています。

 

なんで名前がくいなりなのか気になった方のために説明すると、自分の地元の地名をもじって使わせていただきました。何も考えず決めたので少し後悔していますが、これも縁だと思って大事にしていきます。笑。

 

今回はAIUの施設についてと、来るべき第一回オープンキャンパスについて書かせて頂きたいと思います!

 

後の話が長くなってしまうので、先にオープンキャンパスのお知らせをさせて下さい。

今週の七月十五日(日)、ついに国際教養大学オープンキャンパスが開催されます!

 

英語での模擬授業キャンパスツアー個別相談などのイベントがありますので、地理的条件は厳しいかもしれませんが、ぜひ国際教養大学キャンパスまでお越しください!きっとAIUの良さが分かって頂けると思います。自分も高校二年生の時に行きました!

(我々広め隊員も当日は相談員としてフル稼働します!!)広め隊のブースは、学生会館2階の学生活動室(赤いドアの部屋)です!具体的な質問がなくても構いませんので、お気軽に覗いてみてください!「AIUへの道」という受験体験記(希少価値高し!)も配布しています!

 

 さて、ではAIUの施設について書いていきます。基本的なことは他の隊員たちが説明してくれているので、僕はあまり取り上げられない部分、保健室とカウンセリングルームについて書きたいと思います。

最初に、皆さんは「病む」って言葉、よく使いますか?これは日本中色々なところで使われている言葉だと思っているのですが、精神的に参る、という使い方をしてます。自分だけですかね。笑。

 

いろんな人が言っているように、寮生活など、AIUの学生同士の距離の短さは時として悩みの種にもなります。自分も一時期精神的に参って(病んで)、結構悩んでいました。そんな時にカウンセリングルームの存在を知って、訪ねてみることにしました。

カウンセリングルームと保健室はどちらも大学の敷地の真ん中くらいにあります。所定の用紙に相談内容や空いてる時間などを書き込んでドアの下から中に差し込みます。(カウンセリングルームが閉まってたからです!笑)

そうするとメールが来て、時間を決めてカウンセラーの方と50分間相談をする、という感じになります。本当に悩んでいるときに、話を聞いてくれる人がいるのは本当に素晴らしいと思います。秘密は守ってくれるので安心です。笑。

 

長くなってしまいましたが、もし学生の皆さんがAIUに入学して、悩みのせいで課題が手につかないようなことがあったら、ぜひ一度保健室やカウンセリングルームに行ってみて下さい。保健室の方もカウンセラーの方もいい方たちで、とても楽になると思います。自分も何とか悩みを解決できました!

 

学生の人も、そうでない人も、各自の目標を大事にして、そこに向かって計画的に頑張って下さい!

 

では、また。。