5代目☆AIUを広め隊 2018!

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

国際教養大学 授業紹介 ~スペイン語~

お久しぶりです!

最近は15期の人たちがブログを回してくれるのでゆっくりできる~と思ってたら自分の順番が回ってきてました、ぺんたです!

 

今回はAIU外国語の授業についてのお話をします。

 

私は高校時代、語学部のある大学に進むかAIUに進むか迷っていた時期がありました。読者の皆さんの中にもそのような人たちがいるかもしれません。

 

でも、この記事を読んだらAIUで語学を学びたいと思う人が増えるんじゃないか?と思うので最後まで読んでみてください!

 

私はいま、スペイン語の授業をとっています。

Spanish Iという、スペイン語の基本中の基本を学ぶ授業です。

私は今年の四月までスペイン語を一言も話せませんでした。が、スペイン語の先生によるすっばらしい授業プランのおかげで、3か月で500単語のスペイン語のエッセイを書けるようになりました!具体的に言うと、自分の一日の過ごし方を説明できる、自分の好きなことについて話せるようになる、ドラえもんに出てくるキャラクターについての説明ができる、といった感じです。

 

それでは気になる授業内容に話を移していきましょう!

まず、毎週水曜日に小テストがあります。テスト範囲は「今まで授業で習った分」なので、毎週毎週範囲が広くなっていきます。つまり、毎週火曜日は夜中の3時くらいまでスペイン語の復習をし続けることになります。

 

授業中は単語当てクイズなどのゲームをしたり、2分間スペイン語だけで友達と会話してみたり、スペイン語の文章を書いたりと、アウトプット中心の内容になっています。そのおかげで、クラスメイトと仲良くなれる+楽しみながら勉強できる+眠くならないです。

 

宿題も若干ハードです。「30分スペイン語を話せる留学生とスペイン語で会話する」「スペイン語の文章(最低75単語)を書く」など、一週間の一定時間スペイン語に入り浸らなければいけないプランになっています。

 

このように、インプット&アウトプットを繰り返す言語学習の王道)ことで、確実にスペイン語を習得できる仕組みになっているのです!

 

その結果、500単語の文章を書けるようになったり、10分ほどの寸劇をしたりできるようになります!

 

また、Spanish IIの授業では、さらにスペイン語を鍛えることができます。Spanish IIを取っている友達の中には、スペイン語がスラスラ出てくるようになったという人もいます。すごいですね。

 

どうでしょう??AIUで語学学習をしてみたくなりましたか?

語学だけを極めるよりも、ほかの分野も勉強しながら語学力をつけたい!という人は是非AIUに遊びに来てみてください!

 

以上ぺんたでした~!

ご愛読ありがとうございました~!