5代目☆AIUを広め隊 2019!

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

わっぱの留学in チェコ ~チェコ到着・プラハ観光編~

Ahoj! (こんにちは!)わっぱです。

受験生の皆さんは今週末がB日程ですね!ここまできたら、あとは精神面との闘いです。早めに会場入りして雰囲気に慣れる、焦ったらゆっくり深呼吸、甘いものを食べる等、自分なりのリラックス法を見つけて臨んでくださいね!

そんな時期に留学ブログを上げるのもどうかと思いましたが、写真も多めにしたので、息抜きに読んでいただけたら幸いです。生存報告も兼ねて。(笑)

今回は出国~プラハ到着までを忘備録として、まとめてみました。

 

1日目(2月4日)

f:id:hirometai2016:20190214040755j:plain

いよいよ留学スタート!散々同期の出国を見送る立場でしたが、ついに自分の番がやってきました。関西国際空港からルフトハンザドイツ航空フランクフルトへ。まあ、フライトは映画を2本見たり、機内食食べたりしてたら、それなりに時間が過ぎます。乗っていれば着きますし。(笑)

そしてフランクフルトで乗り継ぎ。ここからが本番です。無駄に広く、ドイツらしい無機質さが溢れる空港をひたすら進み、入国審査と保安検査です。(シェンゲン協定加盟国では、最初に入国した国で審査を行います。そのため、チェコでは入国審査は不要。)

入国審査は、パスポートとビザを見せて、渡航目的を聞かれてあっさり終了。係の人が2人いたのですが、雑談しながらの審査で、案外ゆるゆる。

続いては保安検査。これがなかなか厳重でした。これでもかというくらい鞄の中身を見られ、服や靴を脱がされ、緊張しました。やはり最近の治安情勢の悪化が影響しているのでしょうね。結果は無事クリア(いや、引っかかっていたらたぶんブログ書いてる場合ちがうし。笑)

乗り継ぎにも成功し、無事プラハに到着~プラハのタクシーはぼったくりが多いと悪名高いらしいので、Prague Airport Transfersという予約制(出発前にHP上で日本語で予約可)の定額送迎サービスを利用しました。空港ロビーまで来てくれるので安心です。プラハの夜景に感動しながらホテル着。

2日目と3日目(2月5日・6日)

実は今回プラハに3泊しました。一応飛行機が遅れたりした場合のスケジュール調整や体力回復が目的なのですが、結論から言いますと…観光してました。(笑)

プラハの街は基本徒歩で巡ることができるので、ひたすら歩きました。(笑)名所と言われる場所は、ほぼ一通り巡りましたよ~。全部載せると長くなるので少しだけ。

旧市街広場: 旧市庁舎の塔からは絶景が臨めます。お金払ってでも上る価値あり。学割もありますよ~。(AIUの学生証も使えました。)

 

f:id:hirometai2016:20190214024853j:plain

f:id:hirometai2016:20190214025011j:plain

天文時計:つい最近修復作業が終了したばかりでピッカピカ!毎正時にからくりが動くので、それを一目見ようと多くの観光客が集まります。意外としょぼいとの意見もありますが。(現にみんな失笑してました。)

 

f:id:hirometai2016:20190214042750j:plain

カレル橋:夏場は観光客だらけみたいですが、今回は思ったより空いてました。時間帯によるのかも?

f:id:hirometai2016:20190214041635j:plain

プラハ:実は「世界一広いお城」としてギネス認定されています。まー、とにかく広いです。色々見どころがあるので、ゆっくり巡るのがおすすめ。

f:id:hirometai2016:20190214025121j:plain

さらに3日目の晩にはオペラ「椿姫」も観に行きました。留学開始早々何してるねんって感じですが。2日目にチケットオフィスで、「明日のチケットありますか?」とダメもとで聞いたところ、安い席ならあるとのこと。お値段なんと約1100円!どうもこの日は有名なゲスト歌手の出演日らしいのですが、同じ人の公演を日本で観ると、最低でも5000円以上です。いや、これは買うしかないでしょというわけで即決しました。親切に、「同じ値段ならここが見やすいわよ。」って教えてくれました。最上階の席だったのですが、きちんと見えますし、何より劇場に入るだけでお値打ちもの。

f:id:hirometai2016:20190214025214j:plain

f:id:hirometai2016:20190214041752j:plain

何よりオペラに行くということが日常の一部になっているのが、素晴らしい文化だと感じました。日本だとオペラは敷居が高いイメージですが、チェコではみんなまるで映画に行く感覚でオペラを楽しむんですね。ラフな格好の若者(ジーンズにジャンパーとか)もけっこう観に来ていました。日本の劇場にはいない雰囲気の人たちが多かったですね。オペラは日本固有のものではないと言ってしまえばそれまでですが、逆に日本の伝統である歌舞伎等が市民生活に根付いているとも僕は思えないんですよね…。舞台ももちろん素晴らしかったのですが、チェコの文化レベルの高さに感動した夜でもありました。

って留学ブログといいながらただの旅行記になってしまいましたね…。大学到着後のまじめな(?)お話も近いうちに上げようと思います。

ではでは今日はこの辺で!今から大学のWelcome Partyに行ってきます~。

Ahoj! (「こんにちは」と「さようなら」両方の意味で使えます。)