5代目☆AIUを広め隊 2018!

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

春学期終了!

読者のみなさま、こんにちは!

11期生のずんだです。

前回私がブログを書いたのが3月だったので、実に4か月振りに執筆しております。

最近はキャンパスの緑と太陽が眩しいです。

f:id:hirometai2016:20180726173337j:plain

▲今日撮ってきた写真です。この時期は田んぼも一面緑で綺麗ですよ!

 

そんな今日この頃ですが、今週でAIUも夏休みに入ります。

ということで、今回はAIUの長期休暇やらなんやかんやについて

書いてみようと思います。

読んでくださる方は『続きを読む』からどうぞ!

 

 

 

大学の長期休暇について知る機会って実はあまりないですよね。

AIUの場合、夏休みは約1か月、冬休みは2週間強、

春休みは授業を取る場合は1か月と1週間ちょっと、となっています。

(一般的な大学のお休みよりも少し短めらしいです。) 

 

しかし、実はAIUでは冬休みと春休みをくっつけることができます!

先ほど、「授業を取る場合」と書きましたが、

ここで言う授業は1月~2月に開講される授業(通称冬セメスター)を指しています。

この冬セメ(セメスター=学期、略して○○セメと言うことが多い)に

授業を取るか否かは任意となっているので、

ここで授業を取らないという選択をすれば、

12月の終わりから4月の頭までが丸々お休みになります。

このお休みを使って短い語学留学に行ったり、

インターンに参加する人なんかもいるみたいです。

 

とはいうものの、

冬セメだけに開講される授業(ゲストレクチャーなど)があったりだとか、

単位を早いうちから稼いでおくためだとかで、

先に書いたような特別な目的がある人以外は冬セメを取る人が圧倒的に多いです。

他に冬セメを取らないことが多いのは、留学に行く直前という場合と

3月に卒業を控えていて、単位が十分に足りている場合ぐらいですかね。

AIUの長期休暇は大体こんな感じになっています。

 

そして、セメスターの最終週は大学から続々と人がいなくなっていきます。

もちろん、バイトのためにすぐには帰省しない人、

帰省してもわりとすぐに戻ってくる人もいます。(私もその一人です笑)

とは言え、日本人学生の帰省は言わずもがな、留学生の帰国もあるので、

普段と比べると本当に人が一気に減ります。ちょっと寂しいですね。

留学生は、AIUを出発する前に、仲のいい人同士で集まってハグをしていたり、

感極まって泣き出す人もいたりします。

私自身も一度留学を経験しておりますが、やはり、それなりに長い時間滞在し、

勉強に励んだり、友達をつくったり、旅行をしたり、といった風に

たくさんの思い出を作った国を離れる瞬間というのは感慨深いです。

 

という風にちょっとしたドラマ(?)が生まれるセメスター終わりですが、

私は一度、それまで全く面識のなかった留学生と

AIUから空港までのタクシーと飛行機が一緒になり、

羽田空港で簡単に案内をした後、ハグをして別れたことがあります。

まさかそんなギリギリのタイミングで新たに仲良くなる人ができるとは

思っていなかったので本当にびっくりしました。

これもまたちょっとしたドラマですね。

 

長期休暇を経てリフレッシュした後

(課題に追われることのない素晴らしい日々!)、

8月終わりぐらいから徐々に人が戻ってきます。

秋セメに来る留学生もこのぐらいの時期からやってくるので、

大学がまたにぎやかになりますね!

実は、留学生の人数は秋セメの方が多いので、

秋セメのAIUの方が人が多かったりします。

 

最後になりましたが、

夏休み中もこのブログは更新される予定なので、

もしよければ、AIU生の夏休みをのぞきに遊びに来てみてください!

 

以上、蝉しぐれが聞こえる部屋からずんだがお送りいたしました!