5代目☆AIUを広め隊 2018!

全国の皆さんこんにちは‼ パンフレットやホームページなどでは伝えきれないAIUの魅力を、生徒の視点から見て発信する学生団体ー それが、AIUを広め隊です‼ 今年度でこのブログも5代目となりました‼ 年を重ねるごとにさらに魅力を増していく、今全国の中で大注目の大学、AIUこと国際教養大学って何?と疑問に思っているそこのあなた‼‼‼ 愉快で個性的な隊員たちが、そんなあなたのためにブログを書いちゃいます☆ You should be reading!!

ラストスパート!C日程に向けて☆彡

みなさんこんにちは!ぺんたです!

今回はC日程について書きます!…と言っても、現在広め隊にはC日程合格者の隊員がいないので、去年C日程に合格した私のお友達にインタビューしてみました!

 

Q:C日程に向けてどんな対策をしていましたか?

A:小論文の一つのお題を先生からの合格が出るまで何回も見てもらっていました。

添削は学校の複数の英語の先生にしてもらいました。いろんな先生に見てもらうことで幅広い人の意見がもらえてよかったです。

一通りAIUの過去問が終わった後は英検一級の英作文のテキストを買って解いていました。

あとは時事問題にも目を向けて、その問題についての賛成反対両方の意見を考えたり調べたりして勉強してました。

 

Q:小論文を書くときに具体的にどのような考え方をしていましたか?

A:賛成反対の両方をブレインストーミングして書きやすい方でエッセイを書いていました!それで使わなかった方はカウンターアーギュメント※にしていました。

つなぎの言葉などは練習の時から同じ風に書いて固定し、本番で頭が真っ白になっても書けるよう癖をつけていました。

 

※カウンターアーギュメント

自分の意見に対する反対意見のこと。これを小論文に取り入れ、打ち消しをすることでより説得力のある文章が書けます!

 

Q:本番直前はどのように過ごしていましたか?

A:本番前はいつも使うワードとか、使えそうな情報をまとめたノートを眺めていました!

 

Q:ありがとうございます!最後に受験生の皆さんに向けて一言お願いします!

A:C日程まではすごく長くて周りの友達は受験が終わってる子も多く、精神的にもきつかったです。

でも、長い人生で考えたら3月のこの数週間くらい頑張って見てもいいんじゃないかと思い、報われるかわからない不安と戦いながら前向きに頑張りました。

みなさんが後悔しない受験の終わり方ができますように。応援しています!

 

いかがでしたでしょうか?

大事なところをまとめると、

1.小論文をいろんな人に添削してもらう!

2.時事問題について、賛成・反対の意見をブレインストーミングする!

3.つなぎの言葉は固定する!

という感じですね!

 

質問等あれば、コメント欄またはFacebookで受け付けています!

本番まであと二週間とちょっとあります。みなさん、最後まであきらめないで、全力で頑張ってください!